カウンター


無料カウンター

プロフィール

米じろう

Author:米じろう
やることが、多いよ!!

Twitter

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

テイルズ系リンク

このブログをリンクに追加する

Pixiv

無題

じろう投稿動画集

私があげた動画

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

らふっぽい
日々の徒然を淡々と。たまに絵描くよ、動画作るよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐揚げprpr
無性に唐揚げが食べたくなった。
お弁当があるにもかかわらず、唐揚げだけを買いに休憩時間職場を飛び出す。

「縁」というお店が気になっていたので、
そちらへ赴き商品を選別。

100g 250円という値段で、美味しそうな唐揚げが陳列されている。
100gだといくつ買えるのだろう…

そんなことを考えながら、商品を選んでいると、
子連れのおばさまが、100gあたりの個数を聞いてくれた。


  (おばさま ナイス!)


ぐっ!と小さくガッツポーズをしていると、店員は、


  「100gでだいたい2個ほどです」


そう答えた。
その時、おばさまと後ろにいた私の気持ちがシンクロする。


  「えっ!? 高い!」


育ちざかりのお子様を連れているおばさまには、非常に手痛い価格。
おばさまはそのまま私に列を譲る始末。

持ち帰りの唐揚げが、飲み屋並の価格設定では躊躇もするのも当然。


しかし、私のお口はすっかり唐揚げ一色だったので、物は試しにと二つ購入。
食した感想としては、確かに美味しい。すごく美味しい。

だが、「美味しいけど高い」と「高いけど美味しい」には絶対的な違いがある。
今回は間違えなく前者。

非常に美味しく、ご飯が進む唐揚げであったのは間違いないが、
おそらく次からは、1つ65円の唐揚げを買いに、スーパーへ走るのだろう…。
 
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。