カウンター


無料カウンター

プロフィール

米じろう

Author:米じろう
やることが、多いよ!!

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

テイルズ系リンク

このブログをリンクに追加する

Pixiv

無題

じろう投稿動画集

私があげた動画

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

らふっぽい
日々の徒然を淡々と。たまに絵描くよ、動画作るよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンコ知識モリモリ
動画のエンコード関係で、いろんなサイトをめぐって知恵熱出してます。
インターレース解除関係で、頭を抱えてる。

Premiere Proを使ってインタレ解除しても、なんか汚いんですよね。
ドットが荒くなるというか、ギザギザが目立つというか。


いろんなサイトをめぐりめぐって、いろんな知識を頭に叩き込んでたら、
ホントに頭から湯気が出そうな勢いでやばかった。

結局、Premiere Proじゃなくて、After Effectsを使うのが正解、
という答えにたどり着いた。3日ほどかかったわ。



夏の段階で、このインタレ解除はかなり過大だったのよね。
解除自体は容易だが、画質の劣化がひどくて、泣いた泣いた。

インタレ解除比較

素材は版権ものでサーセン。

一番左が元素材。
真ん中が今回大成功したAfter Effectsのインタレ解除。
右がPremiere Proのインタレ解除。


うん たぶん違いがわからん


ちょっとシーンの選択ミスったわ。
出来上がったものを見ると、差が結構わかるんだけどね…

曲線あたりよく見ると画質が向上してる(はず)。


これで、かなり劣化が少なく、インタレ素材をプログレッシブに変換できるようになったね。
もうしばらく、キャプチャーボード買わなくてもいいんじゃねえの?(新型PC全否定

ぁ~ 課題をクリアした後のこの達成感、たまらない。
 
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。