カウンター


無料カウンター

プロフィール

米じろう

Author:米じろう
やることが、多いよ!!

Twitter

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

テイルズ系リンク

このブログをリンクに追加する

Pixiv

無題

じろう投稿動画集

私があげた動画

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

らふっぽい
日々の徒然を淡々と。たまに絵描くよ、動画作るよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛犬さんお疲れ様。ありがとうジュリア。
7月2日月曜日 早朝
愛犬のジュリアが天国へ旅立っていきました。
享年11歳。

朝の6時くらいに身体を触ったときはまだ暖かく、
死後、間もない感じでした。

最後の最期まで、精一杯生きて生きて、生き抜いてくれました。
本当にお疲れ様です。
そしてありがとう。
我が家に来てくれて、本当に本当にありがとう。


思えば、今年のお正月を過ぎたあたりから具合が悪くなり、
リンパ管拡張症を患い、下痢の症状とも必死に戦ってくれました。

1週間前寝たきりになったとき、ある程度は覚悟をしていました。
日を重ねるごとにどんどん弱っていくのを、介護をしながら感じていました。


ジュリアの亡骸は、
朝一で役所に連絡を入れて、火葬をしていただきました。
ジュリアが大好きだった野球ボールも添えてあげたので、今頃は楽しく遊んでいるのかな?



アルバムを漁ると、ジュリアがはじめて家に来たころの写真を発見。
こんなに小さかったのかw

IMG_1723.jpg


そして見る見るうちに大きくなっていきましたね。
さすが大型犬。

DSCF6769.jpg


王者の貫禄でしょうか?
凛々しいです。

P1000096_20120702235602.jpg


この写真は割りと最近。5月かな?
下痢の症状と戦いながら、どんどん痩せていく姿は、
思い出すだけで涙がこぼれそう…。

P1020659_20120702235601.jpg


一番新しい写真。
最後は寝たきりになってしまったが、
差し出した餌も残さず食べてくれました。
いっぱいがんばったね。お疲れ様。

がんばろうな


帰宅すると、そこに居るはずの存在が今はもう居ない。
しばらくはこの違和感との戦いでしょうか?

あまりメソメソしてる訳にも行かないので、
しっかり噛み締めて前を見ようと思います。
 
スポンサーサイト
愛犬事情
とうとう愛犬さんが、寝たきり状態になってしまいました。
朝まで何とか立ち上がれてたのに、会社から帰宅したらもうこの状態。

寝たきりモード

とりあえず、今後の介護のことを考えてケージを半分に分断。
これで持ち上げて移動が可能に。

下痢の症状は相変わらずで、
それに加えて自分で立ち上がることもできないので、いよいよオムツを解禁。

おむつ

お尻付近の毛も剃りたいところだが、これで少し様子を見ましょうか。
本当は、オムツは蒸れることや衛生面を考えてやりたくなかったが、こうなっては仕方ない。


今後の介護に不安はたくさんあるけど、
精一杯がんばっていこうな。愛犬さん。

がんばろうな
 
愛犬事情
不定期報告、愛犬事情。

今年の初めから、毎日下痢の症状が続いている愛犬さん。
もう老犬ですから、仕方がない…。


ここ数週間で、運動能力が極端に下がり始めている。
先日、とうとう走ることができなくなりました…


歩くのもおぼつかない。
ちょっとした段差で転ぶ。
もう餌と下痢のとき以外、ケージから出てこない。

いよいよ、寝たきりの生活が始まるのでしょうか?
今の便の調子だと、オムツは処理方法が絶望的。


何とか排泄だけは自分でやっていただきたいが、今後どうなるか不安でいっぱいです…
 
愛犬事情
恒例になりつつある、愛犬事情記事。
生きてるうちは定期的にやりますよw


今年の初めから下痢の生活が続いている愛犬さん。
もう5か月になりますか…


下痢症状の緩和は見られませんが、愛犬さんは不思議と元気ですw
逆に下痢処理に追われる飼い主がゲンナリしそう……


痩せ細った身体がいたたまれないですが、
ボールを投げれば元気よく走ってとってきますし、食欲も旺盛。
そればかりが救い…。

しかし体力の衰えはありますね。
ほんの60㎝の高さから飛び降りた際に転んでしまうなど、
ここ数週間で目に見えて弱ってきてる感じです。

身体を動かせなくなった場合のことも ある程度覚悟しておいた方がいいかもしれないですね…
 
愛犬事情に進展あり
今年の始めから下痢の生活が続いていた愛犬さん。
ココに来て、ようやく進展がみられた。


下痢の症状が始まってから、
医者から処方された薬や、医者に勧められた食事療法、
お腹に優しいお粥、ヨーグルトなどなど、
ありとあらゆる手段を試していた。

4ヵ月近く、大きな改善がなくかなりあきらめかけていたのだが、
知り合いから勧められた消化器官に優しい餌を与えたら、
かなり症状が改善。


コレは本当に大きな一歩。


便の状態も比べ物にならないくらい良い状態に。
家族みんなで大喜び。


何とか夏までにやせ細った身体に肉を付けて、
夏を越すだけの体力を身につけさせたいところだが、果たして間に合うだろうか…
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。